カレーちゃん、オタクに会いに行く ⑥夜の部〜グランドフィナーレ

忘れたころに最終回。長いです

 

 

【前回までのあらすじ】

前の記事 が絵恋ちゃんさん(すごいアイドル)に見つかり、ついにカレーちゃんが絵恋ちゃんにフォローされ、「おお…どっちも顔がかわいい…」などと盛り上がっていたが、絵恋ちゃんのフォローしている人一覧を見たら、前述した旧友のドルオタたかふぁしさんが居て「ま、負けた… てかたかふぁしは何者なの…」と動揺したりした。

 

-------------------------------------

 

カレーちゃんオフ会こと、下北沢カレーフェスでのカレー屋巡りは、怒濤の昼の部を経て夜の部へ。

 

だが、昼に3カレーこなしたお腹はまだそんなに空いてません。当初は「カレーの惑星」「他力本願寺カレー」の2軒をハシゴする予定でしたが、泣く泣く「カレーの惑星」をスキップして「他力本願寺カレー」に行くことにしました。そういうところは大人よね。

 

 

 

 

は〜〜〜! このカレーも最高でした。

トマトベースのレッドキーマ、竹炭やたくさんのスパイスが入ったブラックキーマ、どちらも美味しいのですがお好みで混ぜて味を変化させる醍醐味があるカレーです。食べたのはライトですが、通常だとスープが付いていて、これを混ぜるとさらに変化が。美味しい&楽しい&見目麗しい&コンセプトがしっかりで言うことがありません。少々お値段は張りますが言うことはありません。

 

f:id:asayake_cs:20181023104202p:plain

公式HPより

 

他のカレーもどれも美味しいそうです…。近くならば通ってしまうな…。

特にカレーよりも正直チーズの方が好きな私としてましては「4696カレー」が魅力的すぎます。あ〜〜〜〜〜〜下北沢に飛んでいきたい〜〜〜〜!

 

 

 

公式キャラクターのカレーまんにも会えました。

 

 

 

 

公式イベント「カレーまんのカレー散歩」に付いていく一行。

 

 

 

最後はオシャレなカフェバーにて、グランドフィナーレとなりました。

「胃に余裕がある人だけカレーも頼みましょう」という感じでしたが小振りなカレーだったのでほぼみんな頼んでいました。全員カレー好きかよ!

 

 

 

 

下北沢カレーフェス、初めて参加しましたがすごく良いイベントでした。

 

下北沢の街はこちゃこちゃとして可愛く、小さなお店が所狭しと並ぶ、テーマパークみたいな楽しい街でした。食べ歩きにぴったり。今回廻ったお店もどこも徒歩数分の範囲内。地図を拡げて散策する人たちばかりで良い雰囲気。アプリでのスタンプラリーも楽しい。カレー以外にスタンプが貯まるイベントもあったので一日の参加でもたくさん景品をもらえました。

 

 

f:id:asayake_cs:20181023153245p:plain

 

 

(カレーちゃんは熱意がありすぎて抽選のプレゼントまで当てた)

 

 

 

 

下北沢のカレーはどこも凝っているのに食べやすかった。(カレー屋巡りしてると、凝ってるのに食べにくいカレー屋が多いのよね)カレーちゃんと違って合格基準が厳しめの私ですが、再訪してゆっくり食べたいところばかりでした。カレーフェス限定で「ミニカレー」の提供があることも有り難い。私は少食だし予想以上に辛いと完食できないので常に置いてほしいくらいです…。

 

来年も行こうっと!

 

 

 

さて、グランドフィナーレ&特典会も開かれました。

 

 

 

 すごい!本当に特典会だ!(行ったことないけど!)

 

最終的には結構人も来てくださり、すごく楽しい時間で、めちゃめちゃ話してしまい、最後には声が枯れてる事態でした。

 

何が嬉しかったって、みんな眉村ちあきさんにとても詳しい〜

何を聞いても教えてくれる〜

ので、興奮してしまいました。

 

youtu.be

 

カレーちゃん界隈の方たちが2017年末の「眉村ちあき緊急記者会見」に行ってレポを書かれていて、私はそれを見て以降、バスジャック、株主総会、沖縄、ハンカチ落としにと、Twitter越しにマユムラーたちの活動を追っていたので、実際にそれらに参加した方たちと話せたのが嬉しかったのでした!

 

眉村さんの企画力も半端無いですが、参加者のレポもとても魅力的で、Twitterでのアウトプットまで含めてイベントだと思ったりします。この方たちの見せ方は、とてつもなく訴求力があってすごい。彼らの「応援する」能力ってもの凄く高いうえにリテラシーや常識があって明るく人間性もよく、見ていて楽しそうで嫌味もない。

 

 

 

 

(あとたまにカレーちゃんも登場するし見逃せない…)

 

 

目的のひとつとして「カレーちゃんって実際のところどうですか?」と聞きたいというのがあり。

 

「もっとこうした方がいいよ!」「こんなところがダメだよ!」なことを直そうかなと思ったんだけど、全然そういうお話はなく、むしろそのままのカレーちゃんを受け入れてくださるような懐の深い空気感があり(まあカレーちゃんに良いも悪いもない気もするけど)「悪いところを直そう」ではなくて、「もっと、人を楽しませつつ自分も楽しめることをしよう!」という前向きな気持ちになったし、(カレーちゃんとアーティストを同じ土俵にするのは失礼ですが)「こんなふうに応援されたら、アーティストさんも嬉しいだろうなあ」「そりゃ眉村さんもファンと離れるの寂しくて泣いちゃうよなあ」と感銘を受けたのでした。

 

現場でダイレクトに応援する→すぐにアウトプットするというのが一種のクリーンさやクオリティを生むのかもしれないなあ。ちょうど同時期、その真逆で、ファンとの関係性がネット経由が多くて勘違いが大きくなり引退に至ったぼくのりりっくのぼうよみを眺めていたのでそんなことも思ったりしました。

 

 

眉村さん、ちょうどライブがなくてお会いできなかったのは残念だったので、今回一番お世話になったひぐちよさんに眉村さんへファンレターを託したのですが

 

 

 

 

めちゃかわ!! 大天使!!!

「カレーちゃんの人です〜とか、こんな経緯でファンになりました〜とか、札幌でもぜひ〜」とかそんなことを書きました

(書きながら漢字が読めるか心配になりましたが大丈夫だったかな…)

 

 

 

眉村さんのこと以外にも、他のアーティストや映画の話もして…

 

自分も性根がオタクなので、ひとつの作品について深く掘り下げて話せるのが楽しすぎました。

 

ちなみに私が一日中調べてしまった、「進撃の巨人 実写映画はなぜつまらなくなったのか」、下記のブログがめちゃめちゃ面白いです。ひとつの作品ができあがるまでに次々に歯車が狂ったという、クリエイティブ職としても「大勢とモノ作りする」という点で勉強になるものがあります。

 

それにしても、私が「脚本家が〜」とか熱く語っていると「脚本家は町山さんだよね」、私が「AKBGではなこみく推してます」と言うと「博多の子達だよね」と何でも打ち返せるイチコロさんは凄すぎませんか?

 

d.hatena.ne.jp

 

 

帰り道。

 

 

わたし「あ〜〜〜喋りすぎた〜〜〜〜!」(頭を抱える)

とみた「あ〜〜〜全然喋れなかった〜〜〜〜!」(頭を抱える)

 

 

真逆の反省をしていました・・・・

 

 

 

 

しかしその後ふたりともこちらのyouyouさんのツイートを見て心から救われたのでした

 

「『聞いてるか聞いてないか分からないけど終始ニコニコしてる』ってまさにカレーちゃんのことだ!」ととみた氏。(ちなみに話は聞いているらしい)

 

 

長くなりました!が!

 

改めまして楽しい時間をみなさまありがとうございました〜!!

 

次回は河辺でカレー作りオフ会がいいな。

 

 

----------------------------------------

 

なお、こちらのブログは週に4〜5回めどで、カレーちゃん情報やら札幌の美味しいお店やらカレー屋さんやらについて更新しますので、よろしければまた見てくださいね〜。

 

 

 

カネマス弥平とうふ店のこと

長くていろんな人が出てくる記事が続いたので、一旦なんでもない記事をはさみます。

 

 

f:id:asayake_cs:20181019104925j:plain



 札幌、とても寒くなってしまいました。上は19時頃の大通公園、温度計の目盛りが付いているビル。11℃と表示されています。冬場だと容赦なくマイナス何度とか表示されているのだけどね。

 

 

ずっと行きたかった、今年の6月にオープンした「カネマス弥平とうふ店」に行ってきました。

 

エルムガーデンという和食の高級料亭で長年働いていた方が開いた、とうふ料理と北海道の日本酒が美味しいお店ということで、お料理とても美味しいのにリーズナブルで最高でした。

 

 

このお通し…。

とうもろこしのムース…。これだけでも食べに再訪したい。

 

f:id:asayake_cs:20181019104946j:plain

f:id:asayake_cs:20181019105001j:plain

 

これ載ってるのってまさかキャ…

 

 

推しメニューは「豆乳ぶたネギしゃぶ」とのことなのでまずはそれを。

 

f:id:asayake_cs:20181019105045j:plain

f:id:asayake_cs:20181019105024j:plain

 

ネギのだくで最の高となっております。

 

 

f:id:asayake_cs:20181019105106j:plain

 

最終的にはチーズリゾットにしていただきました。はぁ〜〜

 

 

日本酒飲み比べもあるし、さまざまなお豆富とか、湯葉ピザとか湯葉ギョウザとかどれも食べたかったのですが次回の楽しみにします。

 

 

というなんでもない記事でした。

 

 

 

カネマス弥平とうふ店
http://kanemasu-yahei-tofu.jp/

 

 

 

 

夏の終わりというか冬の始まり

カレーちゃん(カレーちゃんだよ! (@currychan_jp) | Twitter)のお友達のあさやけさんです。

 

 

前回の記事をTwitterで流したところ、結構伸びてしまいびびりました。

 

 

色々な方をネタにしたので、さあどこから注意されるか?と防御姿勢を取ってましたが好意的なコメントまでいただいてしまった…

 

 

 

 

レジェンドからお手紙だ! この文面、完璧な大人の対応すぎません?
丁寧な文面なのにアーティストっぽいゆるふわ感もあってプロ&天性の素質だな〜と唸ってしまった

 

というわけでまともに返事をしましたところ

 

 

 

 

 

あ、えーと、私はカレーちゃんではなくて、えっと・・・

いやまあカレーちゃんみたいなものだからまあいいか

 

 

 

 

 

 

 

実在するカレーちゃんが登場してくれました、ふぅ

 

 

 

 

ところでここで古参を名乗るヤツがここで登場しました

 

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181018115713j:plain

 

キレててわらう

 

 

 

 

 

 

 最古参っぽいツイート

 

 

_人人人人人人人人人人人_
>  中身がないツイート  <
 ̄Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

 

_人人人人人人人人人人人_
> 誰も使ってないタグ <
 ̄Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

2010年っていったらまだカレーちゃんはツイッター始めてないし

 

 

たかふぁし(((o(さんありがとう! 次回のオフ会で待ってま〜す!

 

==============================

 

【#currychan Info.】

すっかり秋も深まってまいりましたこの時期、「Force of celluloid トミタ/夏の終わり」でも聞いて夏を回想してノスタルジックになりませんか。

札幌のSSW Force of celluloid(セルくん) にトミタが編曲で参加しております〜。

 

www.youtube.com

Web shop販売分は終了、残り手売り分ですが、メールいただければ音源のみの購入はできそうな気がしますのでお問い合わせください。

 

なお、札幌からお届けしている朝焼けカレースタジオは、最近冷え込みすぎて、マフラーもしてるしストーブも点けるし、すでに冬を実感しています…

 

セルくんはこんなひと

 

www.youtube.com

カレーちゃん、オタクに会いに行く ⑤CURRY or kawaii

 

f:id:asayake_cs:20181015225103p:plain

 

 

【前回までのあらすじ】

高校の同級生を訪ねて、北海道の山奥の農村から初めて東京にやってきたふたり。
「一度でいいから生でアイドルを見てみたいだべさ〜」と言うふたりに、
40年振りに再会する旧友たちは、「それならば」と東京のライブハウスを案内していってくれるのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181015225307p:plain

 

 

 

嘘なんですが、ライブハウスまで案内していただいたのは本当です。

10年来の友人ならともかく、初対面の意味不明なネコみたいなぬいぐるみを持った田舎の二人組なのに… なんていうおもてなしでしょうか…

 

 

今回はカレーフェスメインの旅だったのですが、合間を見て、何かしらイベントに行こうというのは強くあったので、他にもイベントを紹介してくださった方々ありがとうございました! どれも行きたかったけど色んな兼ね合いでこちらのイベントのこの時間帯にお邪魔しました。

 

 

f:id:asayake_cs:20181015230521j:plain

 

初めて目黒にやってきました。鹿鳴館というライブハウス。

1980年にオープンした老舗とのことで味わい深いです。ネオンの文字で「Super Live Space」ってのがイカしてますね。ムックとかビジュアル系バンドのサイン色紙が飾ってありました。

 

キャパは250人、雰囲気的には札幌でいうとコロニーみたいな感じでした。
「絵恋ちゃんに予約のカレーちゃん2枚です」という地球上で誰も言ったことがないであろうフレーズを言って、入場させてもらいました。
カレーちゃんはいいぞ。

 

 

着いたら里咲りささんがフロアに降りて弾き語りしていました。
ネットで見たことある光景〜〜〜!

 

 

PinokkoさんのMVを見たときに「おおっ」となったものの里咲さんについてはさらっとしか知らなかったカレーちゃんチームですが、実際に拝見するとライブの盛り上げ方がめちゃめちゃ上手くて驚きました。貫禄ある…

 

 

その後はKOTOちゃん、彼女のことは名前を見たことある程度という体たらくでしたが、ダンスのキレッキレさに圧倒されました。どのくらいかというと、踊り出すその最初の頭のひと振りする速度がまじで速すぎてその時点でまじでキレッッッッッッッッッッッッッッッッ キレ  さらに歌も上手なのだそうです…天才かな…

 

 

その後はるなっち☆ほしちゃん、は〜〜〜アイドルを観に来たなぁ〜〜〜〜というしあわせな気持ちになりました。これは元気がもらえるやつですね。おれたちがすきなshibuya street journal置いときますね。

 

youtu.be

 

 

ホーマックって北海道と東北ローカルだったんですね。るなほしちゃんの可愛い振り付けでのパフォーマンス見た後では、もはや最強アイドルソングにしか聞こえなくなってしまったわ。

 

 

というわけで、ちらっとしか観れなかったんですけど(絵恋ちゃん観てみたかった…)、フロアの一体感もすごいし、演者さんの「楽しませよう!」っていうパワーもすごいし、普段よく観ているインディーバンド系のライブとは全然違っていて楽しかったです。

 

 

 

そして! 鹿鳴館では会いたかったカレーちゃん古参たち(?)にも会えました〜

 

f:id:asayake_cs:20181016183305p:plain

 

うお〜〜〜かれーという名前だからカレーちゃんの中の人と間違われてるらしいフェニックスかれ〜〜〜〜 (いつもすまんな…)

 

f:id:asayake_cs:20181016183308p:plain

 

詳しいしめちゃ良い子でなごんだ

 

 

 

 

 

 

 

そして鳩さんにもチェキを貰ってもらいました

 

f:id:asayake_cs:20181016184552p:plain

2秒で描いた絵

 

 

 

(撮影場所お借りしてごめんなさい)

 

 

なんでみんなカレーちゃん携帯してるんだろう。

 

 

関係ないけど、だいぶん前に、貸与されているカレーちゃんたち見て状況が謎すぎてめっちゃなごんだ  一体なにが起きたの(kawaii)↓ 

 

 

 一体全体なにが起こったの ててててててて天ぷら明日葉

 

 

 

他にもお声かけてくださった方、お金を下ろしに行ってまでカレーちゃんアクリルスタンド(手売り分在庫/700円)を買ってくださったtaguさん、ありがとうございます!

 

 

 

そういえばひとり、突如不思議な人が・・・・

 

 

f:id:asayake_cs:20181016185543p:plain


 

 

 

「えっと… この方は…?」(確実に演者さん側だな?)

 

 

「小日向由衣さんです」

 

 

f:id:asayake_cs:20181016173047j:plain

こういうステッカー作りたくなるほど驚いた

 

 

 

 

いわく、カレーちゃんを参考に(?)人形を作ったそうな・・・

えっ?? この鳩さんの画像についてる、怖い かわいいやつがそうだったの・・・?

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181016174115p:plain

 

カレーちゃんの影響?で目が線なのであるらしい。ほんとだ似てるね

 

レジェンドさん、ご挨拶させていただいたトミタもアレンジャーなので、業者に困った際にはよければ業者3としてお使いください。

 

 

 

あとわたしはぱいぱいでか美さんの顔ファンなので偶然MCで見ることができて感動しました〜やったね

 

 

 

このあとこちらの現場では「グランドフィナーレ&特典会」に向けて進むのですが、そろそろ胃に余裕ができてきたカレーちゃんチームも負けじと下北沢へ戻り、カレー夜の部&「グランドフィナーレ&特典会」を行うのでした。次回でたぶん最後です。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【今日のカレーちゃん情報】

カレー食べたい

 

f:id:asayake_cs:20181016165340p:plain

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

カレーちゃん、オタクに会いに行く ④カレーの衝動買い

カレーちゃん(カレーちゃんだよ! (@currychan_jp) | Twitter)とカレー屋巡りをしているあさやけさんです。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

【前回までのあらすじ】

f:id:asayake_cs:20181012142928p:plain

アイス屋さんに入れないカレーちゃん

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

下北沢カレーフェス、スタートから飛ばして2店クリアし、アイスも食べ、
一行は腹ごなし兼スタンプ集めへ。

 

 

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181014220547p:plain

カレーちゃんにしかできないであろう顔はめ

 

 

 

下北沢カレーフェスティバルは、こういったSNS投稿などでもスタンプラリーのスタンプやカレーがもらえます。楽しいイベントだなあ… 最高…

 

 

 

それにしても暑い。この日は季節外れの30℃、快晴、真夏日
立っているだけで汗ばみ、外に出ていると熱中症の危険があるという日でした。

 

 

 

 

 

そんななか、りんご兄やんがこちらに向かっているとのことで、「ぱくぱくパーク」というイベントスペース兼、休憩所にて待つことにしました。ふう、休憩するぜ。

 

 

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181014221849j:plain

 

見事に日陰無し。

ぱくぱくパークというか灼熱地獄です。

 

 

「ここって日陰ないんですね…」

「衝立(ついたて)のそばに行けば、日陰あります!」

 

 

f:id:asayake_cs:20181015113447j:plain

 

 

f:id:asayake_cs:20181015112641p:plain

 


衝立部分にできたわずかな影で灼熱を凌ぎます。

 

 

 

りんご兄やんが合流し、さて次のカレー屋にでも行こうかしら、と街を歩いていると。

 

 

f:id:asayake_cs:20181014225756p:plain

 

f:id:asayake_cs:20181014225704p:plain

 

「 逃げるスープカレー」と書かれた車を見つけて一目散に飛んでいくカレーちゃん。

逃げるどころか停まったので捕まえて話を伺うと、東京で移動販売をしているスープカレー店「ハチドリカリー」というカレー屋さんでした。

 

f:id:asayake_cs:20181015114224j:plain

 

なかなかの価格帯だが、「うちのカレーが食べられるのレアですよ〜!」という店主の言葉に心を掴まれたカレーちゃん、「頂点しかない」と目を輝かせて注文。まじかよ。

 

なんとなくデリバリー車みたいなものを予想していたのだけど、何がすごいって注文を受けて車内で調理を開始するのである。野菜を切って揚げ出すのである。すごい。出来立て。出来立てでうれしいな。うれしいけど待機場所、真夏日の路上…。店主、めちゃ良い人だし札幌のスープカレーにも造形が深いとのことで、「札幌から来た」というと色んな札幌のカレーの話をしてくださる。すごい。詳しい。詳しいけど、調理にも集中してほしい。なぜなら待つの暑いから…。

 

暇を持て余していると、りんご兄やんが車のドア下の部分を撮影している。

「何してるんだろうな?」と思っていたけれど、それが後にこういう面白いツイートに。

 

 

すげー! 同じ体験をしているのに、ツイートへの昇華能力が全然違う!

 

 

「二人でシェアして食べます」というと、「そうですか!では野菜2セットずつに増やしますね!」とサービス精神旺盛なハチドリカリーさん。うれしい。でも既に2カレー食べてるのだが。「ごはんも山盛りにしますし、辛みとかも多く付けますね!」ううううれしいなあ〜〜〜〜(白目)

 

「はい!できました!いやあ、今日は良い思い出になりました!!ありがとう!!!」

 

と謎の感動を生んで、下北沢カレーフェス非公認のハチドリカリーは(下北沢カレーフェスに見つかるとまずいので)逃げ去っていきました。ちなみに非公認なので、スタンプもたまりません。

 

 

 

高級スープカレーを手にした我々。

もちろんハチドリカリーは店舗がないため、外で超(スーパー)スープカレーを食べねばなりません。というわけで・・・

 

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181014221849j:plain

 

灼熱のぱくぱくパーク(2回目)

 

しかも今回は、ついたてによる日陰もない炎天下で、アッツアツ出来立てのスープカレーを食べるチャレンジ!(しかもそこまでお腹空いてない)

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181015124721p:plain

 

暑さと辛さと満腹感でむせるカレーちゃん

 

「大丈夫か!!! カレーちゃん!!! しぬなー!!!!!!」

 

 

f:id:asayake_cs:20181015124542p:plain

 

カレーーーーーーちゃーーーーーーん!!!!!!!!

 

 

f:id:asayake_cs:20181015124615j:plain

 

 

無茶しやがって・・・・ 

カレーちゃんオフ会 〜完〜

 

 

 

となるところでしたが、りんごちゃん(仮)がお水を持ってきてくれるなどしてなんとか生き長らえました。ありがとうございました…

 

f:id:asayake_cs:20181015130031p:plain

(あんまり似てない)

 

そしてカレーちゃんに付き合ってカレー食べてくださったひぐちよさんシマ赤さんすみません…

 

f:id:asayake_cs:20181015130843p:plain

 

 

 

 

灼熱のチェキ会(カレーちゃん初チェキ)

 

 

と、酷く大変な目に遭ってしまいましたが、この後は楽しいライブ(目黒鹿鳴館)編に続きます。

 

※炎天下は危険ですが、ハチドリカリーは美味しいカレー屋さんなので遭遇したらぜひ!

 

 

---------------------------------------------

 

【カレーちゃんグッズ進捗】

 

東京に行ってやる気が出たので、この土日でグッズをたくさんデザインしました。

アクリルスタンドの他に、キーホルダーも作ってみたんですが、これ出来上がり楽しみだなー。

 

f:id:asayake_cs:20181014225852p:plain

 

 

currychandayo.wixsite.com

https://twitter.com/ringochan0027/status/1048816565297147904https://twitter.com/ringochan0027/status/1048816565297147904

https://twitter.com/ringochan0027/status/1048816565297147904

カレーちゃん、オタクに会いに行く ③昼の部

カレーちゃん(カレーちゃんだよ! (@currychan_jp) | Twitter)と共にカレーを食べに行って真っ先にお腹壊したりしているあさやけさんです。

 

 +++++++++++++++++++++++++++++++++++

【前回までのあらすじ】

おれたちは、カレーをおかずに腹ごなしを食べているのであった

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

本当は前日のことも書きたいのですがそれはまたあとで…

 

 

 

なんだかんだありまして、当日。
下北沢にて、ひぐちよ氏とシマ赤氏にお会いできました。

 

f:id:asayake_cs:20181010230644p:plain

 

これには感動がありました・・・・

 

その後、ふらふらと会いにきてくださる方たちと挨拶でき・・・

 

 

f:id:asayake_cs:20181010230639p:plain

f:id:asayake_cs:20181010230641p:plain

 

 

 

ゼミで見た問題だー!!!!状態。

 

 

始まる前の我々のオフ会予想確率は、

 

f:id:asayake_cs:20181012123052p:plain

 

くらいのテンションで考えていたので、
予想以上にわいわいしてテンションあがりました。

 

 

これは我々よりもスターティングメンバーのおふたりの人望である。

 

 

 

カレーちゃん史上、一番ふぁぼが伸びちゃったよ…

 

 

 当日のスケジュール予定

 

f:id:asayake_cs:20181012123801j:plain

 

 

 

 

 

店舗の間隔を2時間空けたスケジュールだったのに、30分後には次の店にいた・・・

 

下北沢カレーフェスは、ミニカレーの提供があるので、どちらもミニカレーで食べやすいサイズ、しかもどちらも今まで食べたことがないカレーでめちゃめちゃに美味しくて、食が細い私でも余裕でこなせてしまいました。

 

「カレーショップ涅槃」は今年オープンしたお店! 副菜にうずらのピクルス他の惣菜が付くなどミールスっぽいので多国籍料理を彷彿させつつも、私が食べた「和風黒キーマカレー」はスパイスが効いているのに食べやすくて最高。

 

「胃袋にズキュン」は名前からは想像がつかない、おしゃれなフレンチバルで、ライスの代わりのクスクスのさらっと感も、ラム肉のごろっと肉厚感も最高。カレーちゃんチームではこの旅の中でもかなりのお気に入りカレーでした。

 

 なんだよ余裕じゃねえか、と思うも、さすがに休憩したかったので、アイス休憩を挟むことにしました。

 

 

 

カレーちゃん! アイス食べよ!

 

f:id:asayake_cs:20181012141326p:plain

 

 

うっ、限られた胃に1ミリでもカレーを放り込もうとするカレーへの執念・・・

 

ご注文のお客様しかお店に入れないので店の外で待つカレーちゃん

 

f:id:asayake_cs:20181012143206p:plain

 

 

カレーちゃんがひとりアイス屋さんの軒先で
いち早くカレーの消化を促進しながら旅はつづきます

 

 

 

================================

 

【カレーちゃん情報】

長らく枯れてるアクリルスタンドですが、ちらほら「欲しい」との声があったので、リニューアルして再販予定です! 割れにくい形状にデザイン改良中です〜。

 

↓手売り分も終了した旧作

f:id:asayake_cs:20181011111505j:plain

 

スピード感がすごい

カレーちゃん(カレーちゃんだよ! (@currychan_jp) | Twitter)の一味のあさやけさんです。

 

 

昨日ブログを公開してみたところ、

 

 

f:id:asayake_cs:20181011104124j:plain

 

うお〜速攻でバレたやん! スピード感がすごい!

 

そもそも普通の人が人気アイドルを参考にしてどうするんだって話だからな〜!笑
(結果的にはいろいろ参考にさせていただいたが!)

 

 

f:id:asayake_cs:20181011112610p:plain

シリーズで一番腹立たしいカレーちゃん

 

 

 

こ、これ素晴らしすぎませんか・・・・(でも最終的には地獄なのか)

 

 

とかやっていたら

 

 

f:id:asayake_cs:20181011110227j:plain

 

笑顔届ける流れ星が降ってきた!
腹ごなしって主食のことだったの?  レベルが違いすぎるぞ?
(今週末ふるってご参加ください)

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181011110652j:plain

 

唐突のカレーちゃんアニメ(ゲーム好きだから…??)

 

 

 

#かぷこんに怒られたら消す

 

 

こ、これ何かリアクションしたほうがいいのか・・・

でも変なこと言って間違えたらあれだしな〜

 

う〜ん・・・・・・・

 

 

 

f:id:asayake_cs:20181011111127p:plain

 

寝るかれっち

失言したらまずいので寝ました。おわり

 

 

全然オフ会当日の話に行き着かなくて、
このままだと当日のことは3行で終わりそう。

 

==============================

 

【カレーちゃん情報】

長らく枯れてるアクリルスタンドですが、ちらほら「欲しい」との声があったので、リニューアルして再販予定です! 割れにくい形状にデザイン改良中です〜。

 

↓手売り分も終了した旧作

f:id:asayake_cs:20181011111505j:plain